保護具類耐透過性試験データの確認方法

化学物質の「浸透」と「透過」

  

多くの化学物質は、「浸透」と「透過」という現象を引き起こし、作業者の健康を蝕む危険性があります。
一般的な作業着等では防ぐことができないため、適切な防護服等の着用が必要です。

  

化学物質の「浸透」を防いでいても、目に見えないところで「透過」し、化学物質にばく露する可能性があります。 化学物質によるばく露を防ぐ化学防護服等を選定するにあたり、使用する化学物質に対する耐透過性能があるかご確認ください。

化学物質の耐透過性試験データから、保護具を選ぶ。

  

化学防護服及び化学防護手袋、化学防護長靴について、下記のサイト及びデータから、それぞれ耐透過性試験データをご確認いただけます。


■化学防護服

デュポン™タイケム®製品、サラネックス製品は、デュポン社ウェブサイト 「Dupont™SAFESPEC™(セーフスペック)」で耐透過性試験データをご確認いただけます。
※製品によってご確認いただくウェブサイトが異なります。 いずれのサイトも英語版のみとなります。






■化学防護手袋

 

■化学防護長靴


株式会社アンセル・ヘルスケア・ジャパン
耐透過性試験データ

 

・ハズマックスブーツB
・ケミテック®ブーツ




■化学防護用養生テープ

 

■呼吸用保護具


ケミテープ

 

化学防護服等を着用する際は、合わせて呼吸用保護具が必要となります。 化学物質により対応可能な呼吸用保護具が異なります。 呼吸用保護具については弊社までお問い合わせください。



※本ページからご確認いただける耐透過性試験データは、測定値であり、保証値ではありません。
※デュポン™、DuPont™、SARFESPEC™、Tycem®、タイケム®は米国デュポン社の商標または登録商標です。
※ケミテック®はアゼアス株式会社の登録商標です。